HOME < アプリを制するものは時代を制す < 一対一のSNS!?恋人や夫婦向きのコミュニケーションアプリ

一対一のSNS!?恋人や夫婦向きのコミュニケーションアプリ

コミュニケーションアプリ
SNSといえば、「たくさんの人とつながって、毎日のようにコミュニケーションを取る」みたいなイメージが強いですよね。もちろんそれも使い道の一つではありますが、無理につながることはありません。 実際、最近は少数向けのSNSにも注目が集まっており、一対一でつながるためのサービスも好評です。こうしたサービスはどのようにして使うのか、そして何が魅力なのかをご説明いたします。


つながるのも楽じゃない?対多数向けのSNSに疲れる理由

スマートフォンなどの普及により、SNS利用者は爆発的に増えました。『Twitter』や『Facebook』といったサービスはどこでも見かけるほどメジャーになり、一度は利用した人もいるのではないでしょうか? ただ、SNSも最初は楽しいかもしれませんが、コミュニケーションを取る相手が増えると、疲れてきませんか?かといって音沙汰なしになるのはイメージも悪いですし、人数が増えると、その分内緒話もしにくくなります。 こうした現象を「SNS疲れ」と呼んいます。そこで,それを逆手に取ったサービスも台頭してきており,『Pairy』や『Between』などといった,恋人や夫婦向けに特化した『一対一向けのSNS』に注目が集まっています。

不便に見えて実は使いやすい一対一SNSとは?

こうしたアプリは、『登録したパートナー以外とは一切連絡ができない』というサービスになっています。SNSといえば、多数の人に同時にお知らせできるのも利点だったので、こうして考えると不便に思えますね。 ですが、実は『どんな連絡をしてもパートナーにしか伝わらない』というのが逆に利点となっており、恋人だけに見せたい写真を共有したり、二人しか見られないカレンダーでお互いの予定を確認しあったりなど、二人にしかわからないことを気軽に伝えられます。 また、チャットアプリのようにテキストメッセージを送ることもできるので、内緒の会話だってしやすいですね。オープンなSNSだと他の人に二人だけが知っていればいいことも筒抜けになってしまうので、安心して使うことができません。

夫婦での利用もOK!子供達には内緒の会話もできます

また、こうしたアプリは初々しい恋人同士だけでなく、長年連れ添った夫婦でも利用することができます。家族持ちだと連絡にチャットアプリなどを使うこともありますが、それだと子供に間違って送る可能性だってあるので、夫婦の会話がしにくいですね。 ですが、そうした心配が一切ないのも、一対一SNSの利点です。子供に知られたくないような話も、夫婦二人だけで共有できます。二人っきりの時間が取りにくのなら、こうしたアプリを利用すべきといえましょう。

内緒の連絡で夜のお誘いも完璧!?

そして、内緒の連絡ができるアプリだと、夜のお誘いも非常にしやすくなりますよね?家の中でそうしたことを話していると、他の家族に聞かれてしまうことだってあるので,なかなか伝えにくいですよね。そんなときは,こうしたアプリで気軽に誘い,夫婦仲の維持に役立てましょう。 ただ、これまで長い間夫婦の時間が取れていないのなら、バイアグラなども用意しておくと良いでしょう。というのも、しばらくご無沙汰だと知らないうちにEDになっていることもあり、誘ったのにうまくいかないことも珍しくありません。 専門医に相談しておけば、治療薬の処方も含めて対処できますので、心配ならできるだけ早く病院に向かいましょう。