HOME < スマホを活かせ!快適生活への道 < タブレットは中古でもいいの?

タブレットは中古でもいいの?

タブレット
今日の私達の生活は、さまざまなデジタルツールによって支えられていると言っても過言ではありません。パソコンやスマホはもちろんのこと、タブレットを使用する機会も多くなってきているのではないでしょうか? パソコンと違って、マウスやキーボード操作を必要としませんので、外出先などでも気軽に使用できることで、ユーザーはどんどん多くなっています。

最近では簡単にデータの更新ができて、さらに通信も可能なことから、飲食店などのメニューボードとしてタブレットが使用されるケースも多くなってきています。 このように、どんどん普及が進んでいるタブレットですが、ここ数年では中古市場も次第に大きなものとなってきました。

もちろん、リサイクルショップなどでもさまざまなメーカー、サイズのタブレットが販売されています。なので、中古でタブレットの購入を考えている方も多いでしょう。 では、タブレットは中古でも十分に使えるのでしょうか? ここでは、タブレットを中古で購入する際のポイントなどについてご紹介してみたいと思います。


リサイクルショップのタブレットはやや割高な傾向がある?

ある程度中古市場に出回ることの多くなったタブレットですが、やはりパソコンやスマホと比較すると中古市場の規模はそれほど大きく成長しきっているわけではありません。 そのため、中古品の価格にもかなりの波があります。スマホやタブレットの中古買取や販売を専門に行っているショップであれば、在庫もそれなりに確保できていますし、ある程度のニーズも把握できていますので、適切な価格をつけることができていますが、リサイクルショップではそれができていないケースが多いようです。

そのため、リサイクルショップの場合、タブレットはやや割高な価格設定となる傾向があるようです。特に、人気を集めているAppleのiPadシリーズなどは、専門店と比較すると、かなり強気な価格設定となっています。 ただ、逆にそれほど一般的な知名度の高くないアジアメーカー製のandroidタブレットなどはかなり割安で販売されていることもありますので、チェックしてみる価値はあるでしょう。

また、Wi-Fi環境のみで使用することを前提に考えているのであれば、各キャリアで販売されたタブレットも選択肢に入れてみてはいかがでしょう?キャリアで販売されたものはSIMロックがかかっていますので、他のモデルと比較すると低めの価格設定となっているケースが多いのです。 もちろん、対応したSIMを使用すればデータ通信も可能です。通常、Wi-Fiのみのモデルよりも、モバイルデータ通信に対応したセルラーモデルの方が高価ですので、お得感も大きいでしょう。

ただ、やはり専門店と比較すると、リサイクルショップのタブレットはまだまだ品揃えが不十分なケースがほとんどです。 なので、あなたが狙っているモデルの在庫があるかどうかもわかりません。前述の通り、格安で販売されていることもありますので、チェックする価値はありますが、他の専門店などと比較することも大切です。 徐々に、中古タブレットの市場も大きくなってきてはいます。だからといって、まだまだリサイクルショップで自在に選べるわけではなさそうです。