HOME < 快適生活 < OS戦国時代

OS戦国時代!あなたの選択は?

OS戦国時代
スマートフォンにはさまざまなOSがあります。どれであっても便利なことに間違いはありません。
自分のベストチョイスを探してみましょう!






さまざまなスマートフォン用OS

1.iOS
世界ではじめて作られたスマートフォン「iPhone」に搭載されるOSで、プロダクトと共にApple社がその全てをデザインしています。直感的なUIは「まるで魔法」と評されるように、誰にでも簡単に使いこなせるよう、わかりやすい設計がなされています。

iPhoneだけでなく、Apple社が製造するiPadやiPodtouchにも採用されており、違うデバイスでも同じ使い勝手で利用出来るところが便利であると言えます。

2.Android
Google社が開発したOSで、さまざまなスマートフォンに採用されています。オープンソースであることから、独自に機能を追加することが可能で、各社それぞれが個性的なUIを開発しています。そのため、モデルによって操作感が変わるのも楽しいところでしょう。

Google社が開発していることで、同社の提供するgmailやgoogleカレンダーなどとの連携は非常にシームレス。アカウントを入力するだけで、PCとほぼ同じネット環境が手に入るのも嬉しいところです。


3.WindowsPhone
Microsoftが開発するスマートフォン向けOSです。最大のメリットはなんといってもMicrosoftOfficeがネイティブに動作するところです。今のところ、WindowsPhone以外では同ソフトの提供が行われておらず、互換ソフトでのみの使用となっています。

ビジネスマンにとってメーンとなるのはやはりWindows、そしてOfficeではないでしょうか?デスクとモバイルをスムーズに行き来できることは、非常に大きな利点であると言えます。


4.Firefox OS
最近開発が進んでいると噂の「Firefox OS」ですが、まだリリースはされていません。(2013年6月現在)PCにおいて大きなシェアを誇るブラウザの名前がつけられたプラットフォームなだけに、世界的に期待が高まっている、と言えるでしょう。

周りの友人や同僚と同じものを選べば意見交換も出来るかも知れません。色々な角度から検証を行い、ご自身が使いやすいOSを選ぶのが良いでしょう。