HOME < ワークスタイル

今時ワークスタイルは場所を選ばない

今時ワークスタイルは場所を選ばない
モバイルインターネットは現代のビジネスマンの可能性を広げました。

どんな場所であってもオンラインでいられることは、今までのワークスタイルを一変します。

タブレットやノートパソコンを最大限に活用するためにも、モバイルWi-Fiルーターの導入を検討してみてはいかがでしょう?

タブレットやノートパソコンに行動力を

タブレットやノートパソコンに行動力を

通信業者との契約がない場合、タブレットやノートパソコンは外出先で力を半減してしまいます。メールやブラウジングといった作業が業務に必要な場合、結局会社や自宅に戻らなくてはいけなくなってしまいます。

タブレットやノートパソコンの魅力は、持ち出しが可能なほど軽量であることです。せっかくのメリットを活かすにはモバイルWi-Fiルーターとの併用が不可欠と言えるでしょう。

一分一秒を争うビジネスシーンにおいて、移動時間は大きなロスになりかねません。思い立った瞬間、ネットにアクセス出来るのは非常に有利であると言えます。「喫茶店に入ればそこがオフィス」という便利さは、一度体験するとやめられません。

>>モバイルWi-Fiルーターを比較してみよう

LTE技術で快適さアップ!

今までのモバイルブロードバンド回線は、「3G」と呼ばれる規格が主で、なかなか納得の出来るスピードが出ないのが懸念事項でした。最近では「LTE」いう新たな方式に対応したサービスや機種が多く提供され、通信速度は格段に向上したと言えます。

LTE対応機種であれば多少の動画や音楽のストリーミング、ダウンロードも気にならない程の使い勝手が得られます。これから契約をご検討の方は、通信方式にも注目すべきでしょう。

テザリングの問題点

最近のスマートフォンには「テザリング」と呼ばれる、携帯電話の通信網を使ったインターネット接続サービスがあります。LTE対応機種であれば、モバイルWi-Fiルーターと比べても速度に遜色はなく、使い勝手も充分と言えます。

テザリングには少しだけ不便な点もあります。スマートフォンをWi-Fiルーターとして使用するため、バッテリーの消費が激しいところです。ビジネスマンにとって携帯電話の充電切れは死活問題。とっさの時に使用する程度であれば大丈夫ですが、常用にはやはりモバイルWi-Fiルーターが便利と言えます。

インターネット技術の進化により、今ではどこであっても快適なネット環境で仕事が可能となりました。突然の事態に備えたり、ちょっと気分転換で環境を変えてみたりするのには、最適な選択であると言えます。