HOME < アプリを制す < アプリで情報を手軽に早く集めましょう

アプリで情報を手軽に早く集めましょう

アプリで情報

キュレーションサービスアプリやリーダーアプリを使って、知りたい情報を効率良く収集しましょう。

ネット上に多くのニュースが行き交う現代だからこそ、必須のツールと言えます。



キュレーションアプリで簡単情報収集

インターネット上にはさまざまな情報があふれかえっています。しかし、少し情報過多である感も否めません。そこで利用したいのがキュレーションサービスアプリです。少し前まで、ネットニュースの王者はYahoo!ニュースと言われていました。しかし、人それぞれに興味というのは違うもの。Yahoo!ニュースで取り上げられていない情報を得るためには、自分でブックマークを利用し、逐一チェックをしなくてはなりませんでした。

しかし最近では、キュレーションサービスアプリというものが登場し、人気を博しています。簡単に説明すると、さまざまなサイトにアップされたニュースをジャンルごとに分け、決まった時間に更新し表示するというサービスです。

これを使えば、自分の興味のあることはもちろん、あまり明るくない分野のニュースまで一気にチェックが可能です。タイトルを見て詳細が気になったらサイトへアクセスするというスタイルは使い勝手が良く、今ではスマートフォンになくてはならないアプリのひとつになりました。

自分なりにカスタマイズ!リーダーアプリでお悩み解決?

キュレーションサービスアプリ以外にも、自分の気になるサイトの更新情報(RSS)を自動で収集し表示してくれるアプリもあります。以前はGoogleリーダーというサービスが人気でしたが、残念ながら提供が終了し、その代替リーダーアプリが多数登場しています。

ここに自分のお気に入りの芸能人のブログを登録しておけば、更新を見逃さずにチェックをすることが可能です。また、ブログ以外でもニュースサイトの登録が可能。例えば医療系のサイトを登録しておけば、「バイアグラがジェネリックで登場」といった、男性なら誰しもが気になる情報を確実に得ることができます。

さらに詳しく調べたいのであれば、「バイアグラ」という単語で新しく情報が出ていないか自動で検索してくれる機能もあります。こうしたアプリを上手に利用すれば、ご自身のお悩み解決の手助けにもなってくれるでしょう。

昔とは違い、今では信頼出来る情報を自分自身で探さなくてはいけない時代となりました。しかし、アプリを活用することで手軽に効率良く、自分の知りたいことを知ることができます。ちょっとした合間や通勤中などに、ぜひご利用ください。