HOME < スマホを活かせ!快適生活への道 < スマートフォンをデートに活用

スマートフォンをデートに活用

デート
デートはその場の空気というものが何より重要です。あらかじめ立てておいたプランを柔軟に変更し、相手が最高の満足を得られるような流れをつくらなくてはいけません。その際にも、デジタルデバイスは大いに役立ちます。


デートの必需品となったスマートフォン

以前であれば、情報誌やインターネットなどを利用してデートプランを練るのが主流でしたが、現在ではその場でさまざまな情報を集めることができます。「ディナーは和食がよいな」というリクエストが来たなら、スマートフォンを取り出し地域名と「和食」というキーワードで検索をしましょう。場所にもよりますが、数多くの検索結果が表示されます。

また、最近ではGPS機能との連携により、わざわざ地域名を入れなくても周辺の情報が自動で検出され、結果として表示されるようになりました。この機能を利用すれば、よりスマートにお店を探し、相手をエスコートすることが可能です。

お店探しもお任せ!

お店のサービスをよりお得に利用できるクーポンサイトも、近年非常に充実してきています。飲み物が無料でついてきたり、お会計が割引になったり、何かと出費の多いデートの際にはきっと役に立つでしょう。

また、少し見栄を張りたい男性であれば、クーポンの利用は知られたくないもの。以前のように、クーポン雑誌の切り抜きを渡すスタイルだと、やはり格好がいいとは言えません。しかしスマートフォンであれば、画面を店員さんに見せるだけですので、みずほらしさも少しは軽減されるでしょう。また、予約ができる状況であれば、あらかじめクーポン利用を前提として連絡をネットから入れておくこともできます。

ホテル探しにも役立ちます

男女の気持ちというのはいつ盛り上がるかわかりません。ちょっとしたきっかけから、ふいに「今夜は帰りたくない」という展開になる可能性も大いにあり得ます。特に長い時間を一緒に過ごしたご夫婦であれば、ご自宅での営みにマンネリを感じていることも多いのではないでしょうか?

こうした場合、気持ちが落ち着く前にホテルにチェックインをしたいものです。スマートフォンであれば飲食店などと同様に、周辺のホテルも簡単に検索することができます。店舗によっては、部屋の空き状況も知ることができ、さらに予約まで可能な場合もあります。

デート前に注意しておきたいポイント

しかし、ここで注意しておきたいのは事前の準備です。いくらスマートフォンでも、コンドームやプレイで使うグッズの用意まではしてくれません。また、ご自身の下半身の問題も考慮しておくべきでしょう。ベッドインしてからEDの症状が出てしまっては、せっかくの雰囲気が台無しになってしまします。

こうした事態を防ぐためには、デート前の準備が大切です。ネットでアダルトグッズを通販したり、信頼できるクリニックを探してバイアグラを処方してもらったり、といったことはパソコンでやると履歴が残りパートナーに見られてしまう可能性もありますから、スマートフォンで。それが大人のマナーとも言えます。

※ちなみに、ED治療薬のネット通販は偽物なども多く、大変なリスクが伴いますので絶対にやめましょう。

今やスマートフォンはデートの必須アイテムです。事前の準備に注意しつつ、柔軟なデートプランで女性を満足させてあげましょう。