HOME < 快適生活 < バッテリー問題解消法

充電不足に別れを!バッテリー問題解消法

スマートフォンのバッテリー問題を解決することは、ビジネスマンにとって宿命ともいえる課題です。3つの解決法の中から、ご自身に適したものを選んでみてください。


充電不足が気になるスマホ

スマホ以前の携帯電話は比べてしまうのがバカらしいほどに不便なものでした。裏を返せば、あまりにスマホが便利なだけではありますが…しかし単純に電話とメールを行う連絡手段としては、スマホも携帯電話もさほど大きな差はなかったと言えます。

携帯電話のバッテリーは、よほどハードに使用しない限り簡単にはなくなりませんでした。それこそ「携帯」をすることが最優先であったため、長く外に持ち出しても大丈夫なように、電力の設計が行われていたと言えます。

スマートフォンの利用目的の最たるものはインターネットへアクセスすることです。ローカルで使用できる機能もたくさんありますが、それ以外のほとんどはネットに接続することで実力を発揮するものばかり。便利さを追求するあまり、バッテリー問題はどうしても妥協せざるをえなかったと言えるでしょう。

これで解決?バッテリー問題解消法

バッテリー問題を解決する方法は3つほどあります。どれを選んだとしても、何かを犠牲にしなくてはならないことは確かです。ご自身の使い方や要望をよく考え選びましょう。

1.モバイルバッテリーを持ち歩く
最も人気がある方法としてあげられるのが、USBなどで給電できるモバイルバッテリーを持ち運ぶことです。これさえあれば、いつでもどこでも充電が出来る訳ですから、一台持っておけば非常に便利であると言えるでしょう。

しかし欠点もあります。薄くて軽くて機動性に富んだことが魅力のスマートフォンなのに、持ち運ぶものを増やしてしまうのは矛盾とも言えますよね?また、家での充電も、スマホとモバイルバッテリーの両方を忘れてはいけません。手間が増えてしまうのが残念なポイントです。

2.充電セットを持ち歩く
コンセントを借りられる場所があるなら、ACアダプタとケーブルを持ち歩くことで充電が可能です。また、ノートPCのUSBポートから給電を行うことも可能です。

欠点としては、時間がかかることです。お店であってもパソコンであっても、ある程度の時間を充電にあてなくてはならないため、時間が命のビジネスマンにとっては焦ってしまうこともあるのではないでしょうか?また、コンセントを借りられるお店を探すのも、結構時間がかかってしまいます。

3.バッテリーの持ちの良いモデルを購入する
最近ではスマホの中でもかなりのロングバッテリーを実現したモデルが発売されています。上記の2つの方法と比べると、最もスマートな解決策と言えるのではないでしょうか?

しかしながら、バッテリーを重視するあまり、自分の好きな機能やデザインを捨て去る覚悟が必要です。ビジネスマンにしてみれば、それくらいなんでもないかもしれませんが、こだわりがある方にとっては許せない場合もあるようです。

便利すぎるというのも考え物です。スマートフォンはあまりにたくさんの面白いコンテンツにアクセスしたり、楽しいアプリで遊んだり出来るため、気がつくと充電が切れてしまっていることも多いでしょう。スマホの充電切れは、学生のときなら、そこまで重要なことではなかったかもしれません。しかし、ビジネスマンにとってはまさに死活問題です。あなたはスマホに何を求めますか?